旅ときダイエット、気ままに楽して痩せたい~“ほぼ“グルテンフリー、できるだけベジタリアン生活~

ダイエットも兼ねて、“ほぼ“グルテンフリー、できるだけベジタリアンな生活を始めました。積極的な運動はしない!気ままに楽して痩せるコンセプト。意識、食生活を変えることでどこまで減量するのか。。をテーマにしてます。

オートミールに残留農薬

オートミールたべながら、ネットチェック。

 

今年の5月〜6月の記事で 、アメリカと台湾で売られているQuakerのオートミール(アメリカ産のもののみ)から発がん性?グリホサート検出(台湾の場合は基準値超え)という記事をみつける。

 

香港で売られている Quaker オートミールは、100% オーストラリア産燕麦!を売りにしたマレーシア製造のものなので、それとは別物と考えるべきか?あるいは 同じQuaker (ペプシ系)のものとして注意すべきか。。。

 

同時期の香港での新聞も調べたところ、やはり台湾のケースを受けて5月末にスーパー抜き取り検査をしていた様子。結果はいずれも香港基準内、問題の農薬も検出されず、記事の最後では、EU からの報告として、そもそもグリホサートに発がん性がある根拠はみつからない!としている。この言い回しが怪しい😒感を出しているが、とりあえずはいま食べているヤツは問題なさそう?ということにできそうでなによりひと安心。

 

玄米を始め外皮や胚芽を残す全粒穀物系食は農薬が残り易いことを考えると、特に “有機栽培“、“遺伝子組み換えでない“表示のないものは要注意と再勉強。食べきりサイズだったので、また何か新しいオートミール探そう〜。と